CHAT NOW

STARTER

最終更新された要望:: 12月 4, 2020

JAPAN ASIA MEDICAL WELFARE EDUCATION INSTITUTE

要望

アジア域交流。ベトナムで培った医療、ECノウハウをタイ、インドネシアに展開する。
1。ベトナムの無医村地域に簡易診療所を設置し、オンラインで日本の医療施設から診断するシステムを共に構築したい。ベトナム本土で日本とITオンライン診療システムをフランチャイズ展開していきたいのですが、契約書の原案作成から営業回りまでを組んでいただける方。

2。ベトナムの教育機関と連携し、医療人材の育成として日本でのインターン実務により、日本看護界の補完も兼ね、両国の繁栄に貢献する。

3。フランチャイズを契約していただた方にECで医療資材を販売する計画が有り、そのネットワークを作れる方。

4。同じく、日本製の高度高額の医療機器のリース契約の営業を一緒にやっていただける方。

5。③の延長線上の企画で、日本の地方の名産品(食品、お酒、健康食品、化粧品、日用雑貨品など)をベトナムでECか特定のスーパーマーケットチェーンで独占販売をしたいが、ノウハウ有る方。ベトナム輸入ノウハウのある方。

以上、両国の医療、教育、物販業界でお役に立ちたいです!

CHAT NOW

会社情報

設立日: 2020

国: 日本

スタッフ数: 

代表:井合浩之

業界: 医療・健康(医療・業引用機器、医療技術、歯科用・眼科用機器・用品、福祉・介護・リハビリ用機器・用具、医薬品、製薬・製剤、薬学、ヘルスケア、保健産業、保健用品、フットネス)

 

パートナー、顧客及び代表的なプロジェクト: ベトナム無医村地域を日本の医療機関でオンライン診療

 

1.会社沿革

2020年9月設立

 

2.主力サービス 

医療、福祉、人材、越境EC

 

3.強みと競合優位性 

  • ベトナム及び、関西での人脈、日本の地方医療ビジネス確立
  • 私共の代表理事はベトナムでドクター資格が有り、日本に帰化したベトナムの方です。
  • 日本の地域医療で実績を残している医療法人が理事で在籍しております。
  • IT技術の一つとして、「顔認証」システムが有り、この応用でベトナムの地方の方を受付手続きを省き、医療管理、ビックデータ解析により未病化を目指します。

CHAT NOW

Partner