Chat Now

HANOI LIQUOR JOINT STOCK COMPANY

Our Demands

アルコール飲料(ビール、お酒)の加工または輸入を希望されるパートナー、特に品質を重視し、長期的な協力を希望されるパートナーを探しています。

CHAT NOW

Company Info

立設日: 2006
国: ベトナム
スタッフ数: 200名以上
セールスマネージャー: Mr. Nguyen Phuoc (Takeshi)
業界: 農林水産・食品(農業、林業、漁業、食品加工など)
パートナー、顧客及び代表的なプロジェクト: 酒造企大手ディアジオ(イギリス)、ヘルスケア大手Novo Nordit(デンマーク)

1. 会社沿革
– 1898 年:フランスのフォンテーヌによってハノイのLo Duc通り94に最初の酒造場を建設
– 1955年:第一次インドシナ戦争終結後、酒造場を修復。ベトナム政府により「ハノイ酒造場」と命名
– 1960年:ドイツおよび中国の専門家により技術革新が実施され、生産性向上に向け、新しい酒造方法に転換。
– 2006年、株式会社に組織変更
– 2018年:弊社HANOI LIQUOR JOINT STOCK COMPANYは、一等企業に昇級。ISO品質認証を取得。全国の市場流通を開始し、支店を設立
– 2018年:酒造企大手ディアジオ(イギリス)と戦略的提携の契約締結
– 2018年:イェンフォン工業地帯(バクニン省)に「ハノイ酒造場」の開設
– 2016年:QMSオーストラリア発行のISO 9001:2015、ISO 22000:2005、ISO 14001:2015およびOHSAS 18001:2007の認証取得
– 2018年:会社創立120年記念

2. 主力サービス
アルコール、酒、および飲料産業に関連する製品の生産および経営

3.強みと競合優位性
– 徹底した品質向上:バイオテクノロジー分野におけるドイツおよび中国の専門家による指導、また、酵素材料の輸入においてヘルスケア大手Novo Nordit(デンマーク)との連携の下、消費者に高品質の製品を供給できることを誇りとしています。
– 国際基準に基づいたアルコール発酵システムにより、濃厚な風味と、繊細な香りを実現。ハイスタンダードで安定した品質を保っています。
– 私たちは、14過程および8塔の蒸留システムから、統一した生産プロセスを確立しました。8塔の蒸留システムは、メタノール毒素や他の不純物の含有量を厳密に制御し、基準以下の数値を保証します。(国家技術規準に基づき、メタノールの含量はQCVN 6-3 / 2010-BYTと比較し10分の1)
– ボトリング後、最高の品質を保証するため、最新設備を備えた貯蔵庫に保管。製品のトレーサビリティは容易に可能です。
– プロフェッショナルを自負:弊社酒造場は、QMSオーストラリア発行のISO 9001:2015、ISO 22000:2005 ;ISO 14001:2015およびOHSAS 18001:2007という国際品質規格に基づいて、製造しております。HANOI LIQUOR JOINT STOCK COMPANYは、生産、原材料から製品の完成、そして消費者の手に渡るまで厳しく管理されることを保証いたします。

CHAT NOW